[産経新聞] 12/4書評欄で紹介された書籍

『村上春樹と私』 / ジェイ ルービン著

『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師』 / 手嶋龍一著

『自由と愛国のマーチ』 / 山口采希著

『トランプショックがせまる』 / 日高義樹著

『仕事も人間関係もうまくいく』 / 三上 ナナエ著

『籠の鸚鵡』 / 辻原 登著

『ヴァラエティ』 / 奥田 英朗著

『言葉の降る日』 / 加藤 典洋著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする