[週刊新潮] 12/8号で書評された書籍

『梅もどき』 / 諸田 玲子著

『あひる』 / 今村 夏子著

『うき世櫛』 / 中島 要著

『猫のお化けは怖くない』 / 武田 花著

『自殺の歴史社会学』 / 貞包 英之著

『くじ』 / シャーリイ・ジャクスン著

『さあ、気ちがいになりなさい』 / フレドリック ブラウン著

『万華鏡』 / レイ・ブラッドベリ著

『反・民主主義論』 / 佐伯 啓思著

『最後の秘境 東京藝大』 / 二宮 敦人著

『60年代ポップ少年』 / 亀和田 武著

『最も危険なアメリカ映画』 / 町山 智浩著

『モザイクの向こう側』 / 井川 楊枝著

『紙の城』 / 本城 雅人著

『アメリカ政治の壁』 / 渡辺 将人著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする