[読売新聞] 11/20書評欄で紹介された書籍

『最も危険なアメリカ映画』 / 町山 智浩著

『ニガー・ヘヴン』 / カール ヴァン・ヴェクテン著

『乱流』 / 秋田 浩之著

『台湾少女、洋裁に出会う』 / 鄭 鴻生著

『古典について,冷静に考えてみました』 / 逸身 喜一郎 田邊 玲子 身崎 壽編

『大人のコミュニケーション術』 / 辛酸 なめ子著

『チェンジ・ザ・ネーム』 / アンナ・カヴァン著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする