[読売新聞] 10/30書評欄で紹介された書籍

『西行はどのように作られたのか』 / 花部 英雄著

『韓国仏像史』 / 水野 さや著

『オライオン飛行』 / 高樹 のぶ子著

『明るい夜に出かけて』 / 佐藤 多佳子著

『ピアニストは語る』 / ヴァレリー・アファナシエフ著

『戦後民主主義をどう生きるか』 / 三谷 太一郎著

『やり抜く力』 / アンジェラ・ダックワース著

『幕末外交儀礼の研究』 / 佐野真由子著

『新 怖い絵』 / 中野 京子著

『秘密解除 ロッキード事件』 / 奥山 俊宏著

『ニクソン訪中機密会談録』 / 毛里 和子訳

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする