[朝日新聞] 10/23書評欄で紹介された書籍

『ピカソになりきった男』 / ギィ・リブ著

『時代区分は本当に必要か?』 / ジャック ル=ゴフ著

『父母(ちちはは)の記』 / 渡辺 京二著

『大学入試改革』 / 読売新聞教育部著

『幕末の女医、松岡小鶴』 / 門 玲子著

『外来種は本当に悪者か?』 / フレッド・ピアス著

『死神の報復』 / デイヴィッド・E・ホフマン著

『挑戦者たち』 / 法月 綸太郎著

『サピエンス全史』 / ユヴァル・ノア・ハラリ著

『何様』 / 朝井 リョウ著

『おバカさん (P+D BOOKS)』 / 遠藤 周作著

『逢沢りく』 / ほし よりこ著

『わたしの小さな古本屋』 / 田中 美穂著

『武田百合子全作品 森茉莉全集』 / 講談社文芸文庫編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする