[週刊東洋経済] 10/22号で書評された書籍

『『ル・モンド』から世界を読む』 / 加藤 晴久著

『人口と日本経済』 / 吉川 洋著

『ビジネス・フォー・パンクス』 / ジェームズ・ワット著

『水力発電が日本を救う』 / 竹村 公太郎著

『認知症がとまった!』 / 山本朋史著

『問題は英国ではない、EUなのだ』 / エマニュエル トッド著

『反オカルト論』 / 高橋 昌一郎著

『日本の一文 30選』 / 中村 明著

『江戸はスゴイ』 / 堀口 茉純著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする