[毎日新聞] 10/16書評欄で紹介された書籍

『鳥獣害』 / 祖田 修著

『「他者」の倫理学』 / 青木 孝平著

『サピエンス全史』 / ユヴァル・ノア・ハラリ著

『帝都東京を中国革命で歩く』 / 譚 璐美著

『評伝 ウィリアム・モリス』 / 蛭川 久康著

『犯罪小説集 愛蔵版』 / 吉田 修一著

『神曲とは何か』 / 村松 真理子監修

『じんぐるじゃむっ』 / 大枝桂子著

『黄金有情』 / 大角 幸枝著

『随行記 天皇皇后両陛下にお供して』 / 川島 裕著

『ヤクザになる理由』 / 廣末 登著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする