[週刊新潮] 9/8号で書評された書籍

『ミスター・メルセデス』 / スティーヴン・キング著

『絞首人』 / シャーリイ・ジャクスン著

『ポーラースター ゲバラ覚醒』 / 海堂 尊著

『プライベートバンカー』 / 清武 英利著

『ヤクザライフ』 / 上野 友行著

『むかしの味』 / 池波 正太郎著

『あかね空』 / 山本 一力著

『こはだの鮓(すし)』 / 北原 亞以子著

『ルポ ニッポン絶望工場』 / 出井 康博著

『巴里に死す』 / 芹沢光治良著

『強父論』 / 阿川 佐和子著

『文字を作る仕事』 / 鳥海 修著

『テレビは男子一生の仕事』 / 鈴木 嘉一著

『日本の戦争解剖図鑑』 / 拳骨 拓史著

『オバマ大統領がヒロシマを訪れた日』 / 広島テレビ放送著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする