[読売新聞] 8/14書評欄で紹介された書籍

『遠読』 / フランコ・モレッティ著

『コンビニ人間』 / 村田 沙耶香著

『執着』 / ハビエル・マリアス著

『ハリネズミの願い』 / トーン テレヘン著

『図説シルクロード文化史』 / ヴァレリー ハンセン著

『介護するからだ』 / 細馬 宏通著

『柏木義円と親鸞』 / 市川 浩史著

『「時代映画」の誕生』 / 岩本 憲児著

『アメリカの大問題』 / 髙岡 望著

『熱狂する「神の国」アメリカ』 / 松本 佐保著

『ユダヤとアメリカ』 / 立山 良司著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする