[文春] 6/30号で紹介された書籍

週刊文春 2016/6/30号で紹介された書籍です。

今週の必読

『求愛』 / 瀬戸内 寂聴著

『科学の発見』 / スティーヴン ワインバーグ著

著者は語る

『夜を乗り越える』 / 又吉 直樹著

ミステリーレビュー

『無実 (ハヤカワ・ミステリ文庫)』 / ジョン・コラピント著

『背信の都 上』 / ジェイムズ エルロイ著

漫画の時間

『少年の名はジルベール』 / 竹宮 惠子著

新しい小説

『砕け散るところを見せてあげる』 / 竹宮 ゆゆこ著

ベストセラー解剖

『ワンダー Wonder』 / R・J・パラシオ著

究極の徹夜本

『非合法員』 / 船戸 与一著

新刊推薦文

『デジタル・ジャーナリズムは稼げるか』 / ジェフ ジャービス著

『ポーランドのボクサー』 / エドゥアルド・ハルフォン著

『福島第一原発廃炉図鑑』 / 開沼 博著

『地形で解ける!東京の街の秘密50』 / 内田 宗治著

『寂しい丘で狩りをする』 / 辻原 登著

『地上最後の刑事』 / ベン H ウィンタース著

私の読書日記

『排除と抵抗の郊外』 / 森 千香子著

『出版状況クロニクル』 / 小田 光雄著

文庫本を狙え!

『故人』 / 坂上 弘著

週刊文春 6/30号はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする