[東洋経済] 7/2号で書評された書籍

週間東洋経済 7/2号の書評欄で紹介された書籍です。

著者インタビュー

『フランス人がときめいた日本の美術館』 / ソフィー リチャード著

新刊レビュー

『自由の思想史』 / 猪木 武徳著

『ヤバすぎる経済学』 / スティーヴン・D・レヴィット著

『ナチュール 自然と音楽』 / エマニュエル・レベル著

『データサイエンティストが創る未来』 / スティーヴ・ロー著

新刊新書

『韓国はなぜ危機か』 / 韓国経済新聞著

『戦後補償裁判』 / 栗原 俊雄著

『台湾とは何か』 / 野嶋 剛著

『みんなが知らない超優良企業』 / 田宮 寛之著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする